ホーム > 今月の投票 > 遺伝研の一般公開

遺伝研の一般公開 投票結果

2008年4月30日 23:59に終了しました。
投票数: 21 投票者数: 21

毎年行ってる 14 % (3)
行ったことがある 38 % (8)
知っているが行ったことはない 33 % (7)
行きたいと思わない 0 % (0)
知らない 14 % (3)

この記事に対するコメント

 
投稿された内容の著作権はコメントの投稿者に帰属します。
 すごい混んでる(泣)

投稿者:ゲスト 投稿日時:2008年11月21日 10:33

すごい混んでいて、三島駅からの
バスは、ぎゅうぎゅうづめでした(泣)
小さい子供を連れて行くならバスは
無理っぽい。自家用車で行って、近所の
知り合いに駐車会スペース借りるとかかなー。
しかも、施設の人が行政法人の人たちだから対応もまちまち。いかにも
「見せてあげているんだぞ」って対応の人に
当たると、大変です。
楽しめるかどうかは下調べにかかっています。
施設内の桜も手入れしているのかいないのか。見ていてかわいそうな桜もあるし。
でも、施設の外の桜並木は綺麗だったよ(^^)
坂だけど(^^;;

 4月のお題は「遺伝研、一般公開」について

投稿者:Webマスター 投稿日時:2008年4月6日 16:50

三島市谷田にある
「大学共同利用機関法人
 情報・システム研究機構
 国立遺伝学研究所(通称:遺伝研)」では、
毎年、桜の季節にあわせて、
一般市民に構内を開放しています。

研究成果を見ることができるとともに、
たくさんの種類の桜が見られるということで、
毎年、多くの方が訪れているようです。
(ほとんどの方の目的は後者のようですが。)

全ての種類が一度に咲くわけではないので、
構内にある260種の桜の、
すべての花を見ることはできないようですが、
それでも、これだけ多くの桜を見る機会はあまりないでしょう。

県内ニュース、新聞などでは、
毎年報道されてはいるんですが、
実際、皆さん、行かれるのかなぁと思いまして、
今月はこれをテーマにしてみました。

http://www.nig.ac.jp/