ホーム > お店を探す > 生活・インテリア > カーテン・インテリア > エクリュの森

エクリュの森

「エクリュ」とはフランス語で「自然の・生成りの」という意味で、エクリュの森は、生活の中の自然体で感動することのできるアートを提供しています。 弊社ではこちらでご紹介するアートプロデュースのご提案とギャラリー活動(アートショップ:ギャラリーグッズの販売)(ギャラリー・アートグッズ情報についてはhttp://www.ecru-no-mori.jp/g-em/に載っています。)とを通して、皆様がアートと出会うきっかけになればと願っております。

【Galleryエクリュの森のアートプロデュース】
空間のリノベーションの一つの方法として、スペースに美の空間を提案する、"ビノマプロジェクト"についてご案内しております。 "ビノマプロジェクト"とは、ホテル、レストランなどの、ホスピタリティ施設をはじめ、学校、会社、工場、店舗、家庭などあらゆる場面において、提案させていただく現代の床の間、人の集いの中心となる美の空間=美の間作りのプロジェクトです。 詳しくはHP(www.ecru-no-mori.jp)をご覧ください。

基本データ

店名
エクリュの森
所在地 〒411-0035 三島市大宮町2-16-21 伸和ビル1F (地図を開く
電話番号 055-976-2320
FAX 055-976-2320
営業時間 12:00〜18:00 (火曜日-土曜日:企画展の際は土日も営業する場合があります。詳細はお問い合わせください。)
定休日 日・月曜日
Webサイト http://www.ecru-no-mori.jp/
メールアドレス info@ecru-no-mori.jp
駐車場

4台(無料)

オススメメニュー・その他の情報

一つのアート作品から、そして1屬離好據璽垢ら、美の空間=美の間は生まれます。美の間の、'美'は美術全般に及び、ジャンル、時代、国籍などを超越したアートを指します。美の間の'間'は、そこに集まるアート作品と関わる人々の'創造と想像の空間'と考え、人がアートと出会うスペースをイメージしています。以下このコンセプトを元に実現したケースをご覧ください。


伊豆長岡温泉 南山荘(太田宗平・絵画)
  南山荘の風格のある佇まいと、太田宗平氏の素朴で温かい作品が出会い、新しい美の空間ができました。


修善寺温泉 宙(徳持耕一郎・彫刻)
「作品に一目ぼれした」宿の女将さまセレクトで、和の空間にモダンな美の空間ができました。


K's Diner(岡部 稔・写真) 
お店全体を一人の写真家作品で統一。お客様にも好評を得ています。


箱根彫刻の森美術館内concept shop Art on Music(ギャラリー・ショップ展開)
ギャラリーとショップのコンテンツプロデュースを担当(グッズやギャラリーなどの詳しい情報はこちらwww.art-music.jp


この記事に対するコメント

 
投稿された内容の著作権はコメントの投稿者に帰属します。